美濃加茂いいトコどんなトコ|みのかもスタイル

岐阜県美濃加茂市をこよなく愛する地元民が美濃加茂周辺情報を発信します!

岐阜県美濃加茂市のホタルはどこで見れる?時期は?時間帯は?蛍の数え方は?持ち物は?美濃加茂市立三和小学校と川浦川に行けば見れますよ!

スポンサーリンク

美濃加茂市民にとって蛍は身近な存在です。

 

近くに住んでいなくても、30分もあれば美濃加茂市内のホタルスポットにお出かけすることができます。

 

まずは蛍について。

 

ホタルが飛ぶ時期

6月中旬前後

上旬の週末辺りからちらほら蛍が飛び始めます。

 

美濃加茂ではゲンジボタルヘイケボタルを見ることができます。

 

三和小学校の生徒たちが蛍の保全活動をしていて、蛍と一緒に手作りの看板を見ることができるのもホッとする観光スポットの一つです。

 

f:id:mercuryhit:20180624144807j:plain

時間帯は?

 

20時頃から21時過ぎ

 

蛍が舞う時期は夏至の前後となるので日が長いのですが、19時半を過ぎるとさすがに暗くなってきて、19時50分頃から一頭二頭と蛍が葉っぱの上で光っているのを見つけることができます。

 

そして、20時を過ぎると飛び出します。

 

少し早めについて蛍の生息する川や自然の様子を見て、暗くなってきたころに蛍の光を一つ二つと見つけていくのも一興ですよ。

 

 

ちなみに、蛍の数え方は一匹二匹ではなくて一頭二頭という数え方です。

 

また、一蛍(いっけい)二蛍(にけい)と数えたり、一灯(いっとう)二灯(にとう)というように灯として数える方法もあります。

おもしろいですね^^

 

普段は昆虫と同じように一匹二匹と数えがちですね^^

 

 

f:id:mercuryhit:20180624144935j:plain

さて、お出かけの準備です。

  •  長袖長ズボン
  • スニーカーなど歩きやすい靴
  • 懐中電灯(ランタン)(スマホでも対応可)
  • もしあるなら反射板の付いたタスキなど

 

夜は肌寒いときもありますが、半そで半ズボンでも大丈夫な気候です。

ただし、蚊除けや雑草対策の為、長ズボンとスニーカー、上は薄手の長袖の羽織るものがあると便利です。

 

草が茂っているところや川岸近くに行きたくなってしまったときの為に足元はスニーカーが安全です。

 

よほど蚊には刺されませんが、なんとなく虫よけスプレーをしてから出かけています。

 

そして、懐中電灯。

ランタンなどがあると雰囲気がいいですね(*^_^*)

スマホでも懐中電灯の機能もありますし、なくてもいいけどあると便利です。

 

スポットの近くに付いたら懐中電灯は消しましょうね^^

蛍は強い光が苦手です。そして、蛍の光も楽しめないし、他のホタル観賞者にも迷惑をかけるので足場の安全を確保したら懐中電灯は消しましょう。

 

そして、反射板のあるタスキですが、普段人通りのないところに蛍は生息しているので、意外と車がスピードを出して通って行ったりします。

 

懐中電灯はマナーとして付け難いけど命は守らなければなりませんので反射板タスキなど反射板グッズがあると安心です。

 

小さなお子様にはつけてあげたいですね^^

 

 

ちなみに、蛍は捕まえてはいけません。

 

「昔は蛍を捕まえてきて蚊帳の中に入れて蛍の光の中で寝たのよ」と教えてくれたご婦人がいました。風流だな~。と思ったのですが、その後婦人はすぐさま「残酷よね(^^;)」と。すぐ死んじゃうからということですが、確かに蛍の命は成虫になってからは1~2週間。水を飲まないと死んじゃうから残酷といえば残酷ですね(^^;)

 

昔の中国の出世した方が蛍の光で勉強をしたという名言もありましたね。

 

蛍雪の功。

 

雪の明かりは寒いけど、蛍はそのあと逃がしてあげていたのかな。

 

そもそも今は蛍は絶滅の危機に瀕しているので捕まえてはいけません。

触ったりせずにそ~っと鑑賞して楽しみましょう。

 

f:id:mercuryhit:20180624145334j:plain

 

さて、美濃加茂の蛍が見える場所は、、、

 

美濃加茂市の三和地区です。

 

三和小学校を目指していくと三和小学校の(美濃加茂市内から三和小学校へ向かって)すぐ手前に「川浦川」が流れています。

 

そこで蛍を鑑賞することができます。

 

駐車場は?

浦川の橋を渡って左手側に三和小学校があり、向かいの右手側に「美濃加茂市役所 三和連絡所」があるので、そこに車を止めさせてもらったりします。(特に許可をとっていないのですがたぶん大丈夫だと思うのですが保証はできませんので。。。(;´・ω・) )

 

さて、もう一か所おすすめの場所がありますが、時間が来てしまったので続きは後日書きますね^^